昨年、私達は長野県の全118市町村に対し、公共施設並びに居住環境整備に関するユニバーサルデザインへの取り組み・考え方についてアンケートを実施いたしました。具体的には、利用者にとって使いやすい制度・現在の問題点は何かを明確化するため、サービスを提供されている立場に当たる市町村の福祉分野など各部門の担当者から、担当するに当たっての不安点・問題点を公共施設の建設や住宅改修の部分を中心に挙げていただきました。大変遅くなりましたが今回は、この結果を公表させて頂きます。
 なお、結果の公表については以下のPDFファイルをダウンロードの上ご覧ください。ダウンロードの仕方は

「ファイル名を右クリック」→「対象をファイルに保存」→「フォルダを選択」
(インターネットエクスプローラーの場合)

になります。ダウンロードするファイルは以下になります。

アンケート設問:ファイル名:setsumon040326.pdf

調査結果:ファイル名:kekka040326.pdf

次に実施概要を示します。


==実施概要==


1・調査テーマ
「公共施設並びに居住環境整備の現状についてのアンケート

2・調査実施主旨
ユニバーサルデザインの社会的普及に伴う、公共施設及び居住環境整備に関する市町村単位での取り組み・今後の方向性等についての調査。

3・調査実施依頼先
長野県内各市町村(計118市町村)

4・調査実施期間・〆切
平成15年10月6日(月)〜10月17日(金)

5・調査実施方法
郵送によるアンケート方式(選択式+記述)


==回答状況==

回答市町村数:35市町村36課   回答率:28.8%

ご回答頂いた市町村名

(北信地区)
長野市 須坂市 小布施町 豊野町 坂城町 牟礼村 小川村 木島平村

(東信地区)
上田市 真田町 川上村
 
(中信地区)
松本市 塩尻市 大町市 波田町 豊科町 明科町 上松町 南木曽町 白馬村 坂井村 
坂北村 本城村 朝日村 梓川村 楢川村 開田村 大桑村

(南信地区)
諏訪市 茅野市 伊那市 駒ヶ根市 阿南町 中川村 清内路村       

ご協力頂きましてありがとうございました。