ユニバーサルデザインながのは
「住宅」「福祉」「医療」
の3つのキーワードから新しい住環境をコーディネートします。

ユニバーサルデザインながのは、我々の日常生活において欠かすことのできない「住環境」をテーマに、「ユニバーサルデザイン」というコンセプトに基づき、誰もが住みやすく・使いやすい・出かけやすい・その中から生きがいの感じられるような社会・街づくりを目指していきます。
そのためにユニバーサルデザインながのでは活動に協力して頂ける会員を募集しております。
以下に会員募集の概要、ユニバーサルデザインながのの活動について明記いたします。

@ ユニバーサルデザインの考え方を広めるための勉強会・研修会・講演会の実施。
●今年度は、10月25日(土)に長野市の国際21にて記念講演会
 講師 川内 美彦 氏(アクセスプロジェクト)

パネルディスカッション
 パネリスト 島田 克充 氏(長野県リハビリセンター機能訓練科長)
         本多 崎子 氏(グリーンアルム複合施設施設長)                      
他を開催予定です。

A 公営住宅やその他社会環境に関する現地調査・研究・提言活動。
●現在のところ、県営柳町団地の身体障害者対応住宅の利用者への現地調査を実施し、利用者の意見を聞き入れ、それに基づき行政側への改善提案・提案活動、利用者側へのフォーアップなどを行っています。

B 住宅等の建築時における、医療・福祉等他業種のネットワークを生かし、複合的観点に基づく工事の提案・設計・施工。
●現在、介護保険制度の利用に伴い「手すりの取付け」「段差の解消」など様々な工事が行われています。その中で、「どこに相談すればいいの?」「どのような点に注意すればいいの?など沢山の疑問を感じている利用者が多いのが現状です。そこで、我々は複数の分野の方が意見等を出し合う中で、「ユニバーサルデザインながの」が利用者にとっての相談窓口となることを目指し、利用者の立場にたった提案・設計・施工を目指します。

C 医療・福祉・行政・施工業者などを含めたネットワーク作りの実現。
●現在、施工時においても「福祉」「医療」「施工」など各現場間の連携が図れていないのが現状です。利用者の求めるニーズに的確に対応できる能力を身に着けることを目指し、ユニバーサルデザインながのは「住宅」「福祉」「医療」の3つのキーワードから新しい住環境をトータルコーディネートします。

◎会員募集についてのQ&A

Q1:「ユニバーサルデザインながの」に入会するとどのようなことがあるの?


「ユニバーサルデザインながの」の会員の種類には、団体(法人)正会員・個人会員・団体 (法人)賛助会員の3種類にわけられます。
こちらでは、それぞれの会員の種類について紹介させていただきます。

@ 正会員:団体(法人)正会員 〜本会の目的に賛同して入会した個人または団体(法人)。
年会費 20,000円、 個人正会員 年会費 3,000円
<会員サポート>
・ UDデザインの普及に努めているとして正会員証の発行。
・ 希望者については、現地調査などへの参加・協力依頼。
・ 年4回(予定)の研修会への出席。(受講料が別途必要)
・ ユニバーサルデザインに関する情報の提供。(講演会や新商品情報など)
・ メール通信【ユニバーサルデザインながの通信】の発行(月2回)

A 賛助会員:団体(法人)賛助会員
〜本会の事業を賛助・支援するために入会した団体(法人) 
年会費 10,000円
<会員サポート>
・ UDデザインの普及に努めているとして協力証の発行。
・ ユニバーサルデザインに関する情報の提供。(講演会や新商品情報など)
・ メール通信【ユニバーサルデザインながの通信】の発行(月2回)

Q2:「ユニバーサルデザインながの」に入会したいけどどうすればいいの?

(申し込み方法)
・ 入会ご希望の方は、以下の事項を申し込み用紙(または、別紙でも可)にご記入の上、FAXまたは郵送にてお送りください。E-mailやホームページ(今秋開設予定)からの入会も受け付けています。

@ 氏名
(指定口座)八十二銀行長野支店(普通) 453743ユニバーサルデザインながの事務局
A 所属先 ( 団体/勤務先 )
B 住所
C 連絡先 ( 電話 / FAX / E-mail )
D 会員の種類 ( 団体(法人)正会員 /
個人正会員 / 団体(法人)賛助会員 )
E 会費納入方法( 銀行振込 / 現金持参 )

Q3:詳しい問い合わせ先は?

「ユニバーサルデザインながの」について、その他不明な点などありましたら、以下までお問い合わせください。

==========================

特定非営利法人ユニバーサルデザインながの

〒380-0838
長野市県町484−1 センターボア5F
TEL:026-237-1717
FAX:026-237-1717
e-mail:m-kakeya@wmail.plala.or.jp


==========================